food

【礼文島】生きる遺跡の島、縄文時代が見え隠れする太古の時代に想いを馳せる

生きる遺跡の島、礼文島…島には55ヶ所もの遺跡が見つかっており、日本全国でも比較的珍しい。

遺跡以外にも、

  • ウニや昆布などの海の幸
  • 花の浮島と呼ばれる、約300種の花の楽園
  • コバルトブルーの澄海岬
  • 空気がキレイで開放的、ヨガや瞑想にも最適
  • メノウを自由にお持ち帰り

礼文島には魅力がたくさん…!

この記事では、礼文島の魅力をご紹介していきます。(6月後半から礼文島に行くので随時更新する予定です)

日本最北端の島、サハリンが見える「礼文島」

島国日本。他国との交流は空路や海路によって盛んにはなったとはいえ、他の国々のように、陸続きではありません。

他の国が見えるというのは、日本人にとっては興奮するといっても過言ではないのでは…⁉(私だけかな)日本で他国が見えるのは北海道(ロシア)、長崎(韓国)、沖縄(台湾)…

そんな日本でも数少ない海外の土が見える島、礼文島のプロフィールです。

礼文島
座標 北緯45度26分
東経141度02分
面積
面積 81.33km2
最高標高 490m
人口
(平成30年4/1)
2,572人
島名由来 アイヌ語で「沖の・島」を表す「レプンシㇼ」

ウニ、昆布…礼文島は海の幸がぎゅっと詰まったおいしい島

私ウニ、好きじゃないんです。でも1年前に北海道の稚内で食べたウニ丼がそれはもうとてつもなく、おいしくて…

稚内で1年前に食べた「ウニ・いくら丼」…醤油も塩も何もいらないんですよ…おいしかった…

 

ウニって苦いイメージが強かったんですよ。ミョウバンが関係するのかな…?

<ウニをミョウバンにつける理由>

ミョウバンが入った水でウニを洗うことで、ウニの形を崩れにくくするため。

でも稚内のウニは昆布を餌として食べているので、旨味成分が凝縮しており、味がもう濃厚…!醤油も塩も何も味付けはいらない魚貝類ってはじめてだったんですよ。

それでふと、千葉県で出会った食にこだわる旅する料理人の方が以前「礼文島のウニはまじでうまい…!最高にやばい!」と若者の口調で熱く短い言葉で語られたのを思い出しました。

稚内とはまた違ったおいしさが礼文島では味わえるのを期待して…!しかも礼文島の近くには利尻昆布で有名な利尻島もある…!

日本は海に囲まれていますが、放射能汚染された海まみれになっています。ただ、北海道の宗谷海峡あたりはきれいなので海の幸も安心して食べることができます(ロシアの事情が曖昧なのではっきりとしたことは言えませんが…)。

花の浮島「300種の花の楽園」礼文島にしか咲かない「レブンアツモリソウ」

礼文島は「花の浮島」と呼ばれています。300種の花々たちにお会いできるんです…さらに礼文島でしか見ることのできない花もあります。

<礼文島でしか見ることのできない花>

  • レブンアツモリソウ
  • レブンウスユキソウ
  • レブンキンバイソウ
  • レブンソウ

利尻島は火山活動によってできた島ですが、礼文島は1億5000年前に海底が隆起した島であり、陸続きだった島でもあります。そのため、利尻島にしか適さない花があるのでは…⁉と勝手に推測しています笑

55ヶ所の遺跡が発見されている生きる遺跡の島

礼文島には旧石器時代末期のヒトの痕跡が残っています。旧石器時代は礼文島という島ではなく、北海道やサハリンと陸続きになっていたと言われています。

13ヶ所の縄文時代遺跡

特に上泊の3つの遺跡、船泊遺跡、浜中の2つの遺跡が縄文時代の礼文島民の生活をしていた痕跡が見られているそうです。

この遺跡は礼文島では北の地域にあります。

15ヶ所の「続」縄文時代遺跡

縄文時代が終わって、続縄文時代へ移行した北海道は採集・狩猟生活をしています。定住しない狩猟民族は最強だったとか…(友人から聞いたお話笑)

コバルトブルー透明度が高い海、澄海岬

礼文島の北部にある澄海岬。島内で最も美しいと言われる海です。

最北端のキレイな島でヨガと瞑想

礼文島の南部にある「北のカナリアパーク」は広々としていて、空気もキレイな場所。ここで朝ヨガをする方々もいらっしゃるようです。

私も近々、アシュタンガヨガというものに参加する予定なので、是非ここでヨガをしようかなと思っています。

メノウ浜で日本古来から装飾品として親しまれてたメノウを自由に持ち帰り

メノウ浜は礼文島南部にあります。ここでメノウをみつけると、自由にお持ち帰りできるそうです。荒れた海のあとが採取におすすめだそう。

ベストシーズンは6月〜8月、気温13度→21度へ

ロシアに近いのでそれはもう、寒いです。笑

防寒具をもってきてくださいという注意書きがあるくらいですから、それはもう寒いでしょう笑

6月はだいたい13度〜15度あたり、8月になると21度にまで上がるそうですが…稚内に去年7月に行った時朝と夜は「え?冬?さむ」って思うほど寒かったので、多分それ以上でしょう…笑

まとめ

礼文島に行って縄文時代に想いを馳せてきます…\(^o^)/

 

 

ABOUT ME
mayupon
占い師&管理栄養士です🔮世界の食、占い、文化が知りたくて世界旅行計画中✈️民族衣装好き👘都市伝説好き🌿直感と感覚、運で生きてます💎▶︎🇬🇺🇨🇳🇹🇭管理栄養士、KIJ Advancedまで修了(マクロビ)、九星氣学鑑定士、西洋占星術、ヴィパッサナー瞑想