food

【蕎麦】千葉県鴨川市「打墨庵加瀬(うっつみあん)」に行ってきました

無類の蕎麦好き、まゆです。

いろんな県の蕎麦を食べて食べて幸福度を上げている管理人ですが、千葉県にもおいしそうな蕎麦屋さんに出会えることができした…!(やった!ついてる)

その名も「打墨庵加瀬」。

(なんだか異世界に迷い込んだ気がして内心ちょっとびびりながら、「でもこんなすごい扉だからうまいはずだ…」なんて言い聞かせながら扉を開けたのであった)

このお蕎麦屋さんでは以下のものが食べる事ができます。

  • せいろそば
  • かけそば
  • そばがき
  • 天麩羅盛合わせ

私は今回「あらびきふと切り蕎麦」と「天ぷらの盛り合わせ」を注文しました!

あらびきふと切り蕎麦:そばの実を殻ごと石臼であらびきにし、太く打った蕎麦のこと。

待ち遠しいな〜どんなものが来るのかな?って思っていたら、まずお通しのお豆腐が…!

お蕎麦屋さんでまさかお通しがくるなんて…自家製卵豆腐。ふわっふわで出汁がしっかりときいているから、何もつけなくても噛めば噛むほど旨味がブワッと口の中に広がる…そんなお豆腐。

「う、うまい…こんなうまい卵豆腐があるなんて…口の中でとろけて消えてしまいそう…」と思い最後の一口が名残惜しいなぁって思っていたらなんとタイミングよく天ぷらの盛り合わせが!

見るからに美味しそうでしょう?

衣が薄くて「サクッ」と音がなるほど感触を楽しめる天ぷら。しかもこのお店なんとそこらへんの油を使用しているわけではありません。

ここでは太白ごま油を使用している!なんて贅沢…

少し蕎麦屋から話はずれますtが、太白胡麻油の特徴を以下にあげますね。

  • 圧搾製法
  • 生搾り
  • 香らない 

太白胡麻油を活用している人は何人も私の知人にいます。うまいだけでなく製法もしっかりしているので個人的に信頼を寄せる事ができる油の1つ。

さて、話を蕎麦に戻しましょう。念願の蕎麦の登場です…!

おお!なんか通常食べている蕎麦と風貌が違う…!

  • 生わさび
  • タレに味噌を溶く

この3つの食べ方で飽きることなく蕎麦が楽しめました!

  1. 生わさびだと、わさび特有のツーンとした感じを楽しみながら蕎麦の風味と旨さが引き出される感じ。
  2. 塩は、蕎麦本来の旨味を最大限に活かすための食べ方。
  3. タレに味噌を溶く食べ方は太い蕎麦に絡みついて絶妙な味を楽しむ事ができました!

何度でも食べたいと思えるお蕎麦。主人が一人で作っているにもかかわらず種類が豊富で何回来ても蕎麦を楽しめるお店。

次は何を頼もうかな〜

ABOUT ME
mayupon
占い師&管理栄養士です🔮世界の食、占い、文化が知りたくて世界旅行計画中✈️民族衣装好き👘都市伝説好き🌿直感と感覚、運で生きてます💎▶︎🇬🇺🇨🇳🇹🇭管理栄養士、KIJ Advancedまで修了(マクロビ)、九星氣学鑑定士、西洋占星術、ヴィパッサナー瞑想